年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

欲しい楽譜を1曲から買える「ぷりんと楽譜」を初めて利用

      2017/05/06


ぷりんと楽譜 ラピスラズリ

親子で同じ本を読んでワクワク・・・体験の共有・感情の共有の記事にも書いたのですが、娘たちがMBS/TBS系TVアニメ「アルスラーン戦記」にはまっていて、毎週録画を観るのを楽しみにしています。

この「アルスラーン戦記」のエンディングテーマに使われている藍井エイルさんの「ラピスラズリ」という曲も娘たちのお気にいりで、よく口ずさんでいます。

長女は相対音感(?)が良いようで、耳で聞いた曲をピアノで再現するのですが、それだと主旋律しかわからないみたいで、「ラピスラズリの楽譜を買って!」とせがまれていました。



ということで、先日、「ぷりんと楽譜」を利用して、「ラピスラズリ」の楽譜を買いました。A3用紙3枚分(=A4用紙6枚分)の楽譜が、プリント料金を含め480円(税込)。

昔は、欲しい楽譜があれば、その楽譜が含まれている本を一冊買わないといけなかったと思うのですが、いまはこうやって1曲から欲しい楽譜を買えるなんて、便利な世の中ですね♪

ぷりんと楽譜とは


ぷりんと楽譜は、ヤマハミュージックメディア運営の楽譜データ(PDFデータ)の販売サイトです。

欲しい楽譜のデータを1曲単位(108円~)で購入することができ、購入したデータは、家庭用プリンターで印刷、もしくはコンビニのマルチプリンターで印刷できます。

欲しい曲だけ買うことができる点と、「この曲を弾けるようになりたい!」と思ったら、すぐに欲しい楽譜を手に入れることができるのが魅力。

同じ曲でも、自宅プリンターで印刷するほうが少し(数十円)安いのですが、自宅プリンターだとA4サイズになってしまうので、私は今回コンビニのマルチプリンターを利用。あれならA3用紙で印刷ができますから♪

コンビニで印刷する場合も、事前のネット注文などは不要で、楽譜商品番号をメモして(あるいは携帯に転送して)、直接コンビニに行けばOK。

支払いは現金もしくは電子マネーなど。

「こんなに簡単に楽譜が買えるの?」と拍子抜けするほどでした。

長女は大好きな曲をピアノで弾けるようになりたくて、楽譜購入後、一生懸命練習をしています。ピアノ教室で習っている課題曲よりも熱心なほど。今後が楽しみです。^^


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子どもの習いごと