年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

「太陽が輪っかになるやつ、今年はいつ見られるの?」

   


金環日食

「お母さん、太陽が輪っかになるやつ、今年はいつ見られるの?」
と、8歳の次女が、唐突に聞いてきました。
昨年5月の金環日食のことを思い出したようです。


私:「えー、そんな毎年見られるもんじゃないよ。次はね・・・(ネットで調べる)・・・ 日本列島中部で次に見られるのは、ええと、2041年10月25日だって。」

次女:「それって何年後?」

私:「えーと、いま2013年だから・・・28年後だね。」

次女:「そのとき私は・・・8+28で、36歳!?」

私:「そうだねー、今のお母さんと同じ年だね。」

次女:「・・・。」

なんだか、すごく落ち込ませちゃったみたいです。(汗)

「そのときは、あなたの子どもが生まれていて、幼稚園か小学生になっているだそうから、その子と、あなたと、おばあちゃんになったお母さんと、3人で見ようね!」と約束をして、なんとか納得してもらいました。は~、びっくりした。


(※厳密には、金環日食が次に日本で起きるのは、17年後の2030年6月1日の北海道となるそうです。でも北海道の一部だけらしいので、愛知在住の私たちには無理そう。昨年と同じ規模で日本の広範囲で観測できるのは約300年後らしいです。そう思うと、去年のアレは、相当に貴重な機会だったんですね~!)


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子育てのつぶやき