年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

母の日2014 フェルト小物とカーネーション

   


カーネーション

昨日は母の日でしたね。子どもたちは朝6時30分集合でソフトボールの試合に出かけてしまい、帰ってきたのは夕方だったのですが、帰り道でカーネーションを買ってきてくれました。赤いのが1輪、ピンクのが1輪、2本の花束を大事そうに抱えて帰ってきて、ニコニコしながら渡してくれました。(#^^#)

花びんに生けて、ダイニングテーブルの上に置いておいたら、もみじ(猫)がいたずらをして、茎を折ってしまったので(しかも、2本とも!)、短く切って、ジャムの空き瓶に挿し、キッチンの出窓に置くことにしました。これはこれでよい感じ♪
娘たちは、せっかく買ってきたお花が数時間のうちに猫に折られてしまったことで少し凹んでいましたが、これでも十分きれいだし、何より気持ちがうれしいです。

(余談・・・もともと飼っていた猫(チャイ)は花には興味を示さなかったのですが、新しい猫(もみじ)は花にとびかかるタイプだということが判明。カーネーションは猫に対する毒性はないようですが、ユリ、カラー、チューリップ、ポインセチア、ポトス、アイビーなどは猫には毒らしいので、気をつけなくては。)



フェルト小物

もうひとつ、娘たちからハンドメイドのフェルト小物ももらいました。長女からはお守り(中に手紙が入っているらしいけれど、開けてはダメだとか^^;)、次女からははりねずみのティーマット(?)と箸置き(?)、巾着。

次女は4年生になって手芸クラブに入り、針の使い方を習ったばかりらしいのですが、意外とまっすぐ上手に縫えているのにびっくり。

二人とも、どうもありがとう! 二人のやさしい気持ちがとっても嬉しかったです。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子育てのつぶやき