年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

百人一首 (くもんのまんがおもしろ大事典)

      2017/05/06



少し前ですが、長女(小3)が学校で百人一首を習ったので、それに合わせて、「百人一首 (くもんのまんがおもしろ大事典)」を購入しました。


「ちびまる子ちゃんの暗誦百人一首 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)」と、どちらにしようか迷ったのですが、書店で両方見比べてみて、長女本人がくもんのほうを選びました。(ちびまる子ちゃんの満点ゲットシリーズ、好きで何冊も持っているのですが、私個人としても百人一首に関していえば、くもんのまんが面白大辞典のほうが良いなと思いました。)

一つ一つの歌がまんがで描かれているので、文字だけのときよりもイメージで記憶がしやすいらしく、長女は十数首の歌を暗記したと言っていました。そして、「私のお気にいりの歌はねぇ・・・」なんて、ちょっとませたことも言っていました。^^

絵柄はちょっと古風ですが、それぞれの歌の意味だけでなく、その歌の詠まれた背景についても触れてあるので、歌人に感情移入しやすい気がします。

本は(買うより)図書館で借りてくるほうが圧倒的に多い我が家ですが、こういう本は居間の本棚にでもおいて、気が向いたときにパラパラめくれるようにしておきたいなと思い、買いました。次女(小2)にはまだちょっと難しいようですが、3年生になったら読んでくれるかな?と期待しています。

百人一首 (くもんのまんがおもしろ大事典)


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 児童書 絵本 子ども向けの本