年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

オンライン英会話のレッスン前にしてはいけないこと

      2017/05/06



昨年12月から娘たちが続けているオンライン英会話、リップルキッズパーク。

私は週2回プランを利用していて、長女、次女、それぞれほぼ週1ペースで、楽しくレッスンをしています。

なのですが・・・。先日のレッスンのときに、ちょっと失敗をしてしまいました。


わが家は夕方の時間帯にレッスンを予約することが多いのですが、その日はたまたま夜8時半という遅めの時間を予約していました。学校の宿題も終わり、晩ご飯も終わり、子どもたちは居間でくつろいでいたのですが、その居間がすごい散らかり様だったんです。

で、私は「早く片付けよう。自分のものは元の場所に戻して。」と言っていたのですが、子どもたちはふざけるばかりで、一向に片付けようとしませんでした。

何度か片付けなさいと言ったあと、それでも動かない娘たちを見て、私はイラッとして、大きな声で怒鳴ってしまいました。さらに、散らかっている、ゴミなのかゴミじゃないのかわからないものも、ゴミ箱に突っ込んでしまいました。

娘たちはハッとして、神妙な顔つきであわてて部屋を片付け始めました。

ものの10分で部屋はきれいになったのですが、娘たち(特に長女)はシュンとして、今にも泣きだしそうな表情。

そんな状態のまま、オンラインレッスンを予約していた午後8時30分になってしまい、長女をPCの前に座らせたのですが、表情は変わらず。レッスンが始まり、先生はにこやかに「Hello! How are you today?」とあいさつをしてくれたのですが、長女はポロポロと泣き出してしまいました。

先生の方は、何が何だかわからなかったでしょうに、それでも長女の気分を盛り上げようと、楽しく25分間のレッスンをしてくれて、私の方はとても申し訳ない気持ちになりました。
レッスンの終わりに、先生に「今日はすみませんでした。実は、レッスンの前に部屋を散らかしていたことで娘を叱っていて、それで娘は今日こんなふうだったんです。」と説明して、謝りました。

先生は、「It’s OK!」とにっこり言ってくれましたが、レッスンの直前にあんなふうに怒鳴るのは、よくなかったなあ・・・と反省。

長女はまったく集中できず(楽しめず)、先生にも迷惑をかけてしまいました。せっかくの週1の英会話レッスンなのだから、できるだけ楽しめるよう、私も気をつけなくては。


▼我が家が利用しているのはここ 無料お試しレッスンもあります。
安心のサポート体制、選ばれる理由!子供英会話リップルキッズパーク




スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 英語・英会話