年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

初めてパウを履いたよ♪ 親子でフラダンス教室体験

      2017/05/06


フラダンス体験
何度か言ったことがある喫茶店で、閉店後の店内を使ってフラダンス教室が開催されるという話を聞き、子どもといっしょにお試し体験に行ってきました♪

長女はそうでもないのですが、次女は踊ったり歌ったりすることが大好き。
(幼稚園のお遊戯会でもAKB48の曲をノリノリで踊っていました。^^;)

でも、実際にダンスを習い始めることは、送り迎えや月謝など、親の負担が大きく(いちばんの理由は車なしで連れていけるところにダンスを習えるところがないこと)、また他の習い事との兼ね合いもあって、できそうにありません。

せめて単発でダンスを体験できるるチャンスがあれば、次女を連れて行ってあげたいと思っていたので、今回のイベントはありがたかったです。近いとこだったし。

今回のフラダンスお試し体験は、90分間で700円。パウ(スカート)のレンタルが100円だったので、そちらもお願いして、私・長女・次女の3人で合計2,400円。
このくらいの価格なら、親子でお試し体験するのに無理がありませんね。

フラダンス体験 当日の様子

当日は私たちが一番乗りだったので、好きなパウを選ばせてもらいました。長女は緑色、次女は黄色、私はハイビスカスの花が大きくプリントされたピンク色のパウを貸してもらいました。

パウ履くの初めてだったんですが、あれ履くと気分が盛り上がりますね~!

ぜんぜん踊れないのに、一気にハワイアンな気分になっちゃいました。^^

で、肝心のフラのレッスンのほうは、と言うと・・・

最初に足のステップ(マハロ、カオ)を習い、そのあとに手の動き、そして足と手を合わせて、曲にのって踊ってみました。が、難しいですね~^^;

足だけ、手だけならなんとかできるのですが、組み合わせると、ダメになっちゃって。あと、フラでは基本的に膝を曲げて、腰を落とした姿勢で体重を移動させていくそうなのですが、この姿勢は大腿筋と腹筋を使うんですよね。気がつくと膝が伸びてしまっていて、思っていたよりもフラって筋力要るのね、と痛感。


子どもたちの反応はいまいち・・・

子どもたちは、最初は一生懸命習っていたのですが、やはり足と手を合わせるのが難しかったようで、最後のほうは少し飽きてしまった様子でした。

帰りに次女に「どうだった?」と聞いてみると、どうやら、思っていたダンスと違っていたみたい。もっとノリのいい(それこそ、お遊戯会で踊ったAKB48の曲みたいな)ダンスをやってみたいと思っている気がします。フラダンス体験に行く前に、ユーチューブでフラの動画を見せてあげたら「やりたい!」って言ってたくせに~。^^;

でもまぁ、一度は履いてみたかったパウも履くことができたし、フラがどんなものか、触りだけでも体験することができたので、行って良かったと思ってます。

(たぶん、これきりで、次はないと思うけど。)

それにしても、講師の方が見せてくれたフラは本当に優雅で素敵だったな~♪


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子どもとお出かけ