年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

今年も河川環境楽園 アクア・トト ぎふ@岐阜県各務原市へ

      2017/05/07


河川環境楽園
一昨日から、妹&妹の息子2人(私の甥っ子)が泊りがけで遊びにきています。

妹のところは男の子2人(小4、小1)で、私のところは女の子2人(小4、小3)と、性別は違いますが、小さなころからしょっちゅう行き来していて、とても仲良し。^^ 
4人でいることが楽しくて仕方ないようで、テンションがあがりっぱなしです。


河川環境楽園 アクア・トト ぎふ@
一昨日は、みんなで岐阜県各務原市にある河川環境楽園、世界淡水魚水族館 アクア・トトぎふに行ってきました。

(※河川環境楽園は、「世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ」を含む複数の施設からなる水辺の自然共生型テーマパークです。)

子どもたちは、去年やった渓流スライダーがとても楽しかった様子で、またやりたいな~と言っていたのですが、ネットで出かける前に調べたところ、残念ながら今年の開催日はすでに終わってしまっていました。(><)

まぁ、そのぶん水族館をめいいっぱい楽しもう!と出かけたのですが、行きの車で次女が酔ってしまい、到着した時は「気持ち悪い・・・」と青い顔。

仕方がないので、アクア・トトのスタッフに頼んで休憩室(救護室?)を貸してもらい、私と次女だけがそこで休憩をし、妹と元気な子どもたち3人は館内の見学へと出かけました。

私自身は見られなかったのですが、妹によれば、「不思議な水ゾクッ館」という企画展をしていたり、水族館ならではの、オリジナルグッズが制作できる「ものづくりワークショップ」が開催されていたりと、楽しかったようです。(ただ、屋外のアシカショーは、暑すぎてみていられなかったと言っていましたが。)

ハンターズギルド
みんなが水族館を観終わって出てくるころには、次女の具合も良くなっていたので、みんなで河川環境楽園内のオアシスパークに移動。

ハンターズギルド(公園内で宝探しのミッションをこなす謎解きゲーム)に参加したり、観覧車に乗ったり、子どもたちはとても楽しそうでした。^^

私たちは参加しませんでしたが、移動動物園や迷路、アスレチック、バーベキューエリアなどもあり、家族で一日楽しめそうなところでしたよー。
(ただ、この時期は、暑すぎるのが難点でしたが。)

愛知県からも近いし、また来年の夏も行きたいねと話しながら、帰路につきました。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子どもとお出かけ