年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

スカートが苦手な女の子のための卒業式用フォーマルスーツ(ジャケット+ショートパンツ)

      2017/05/06


アリサナ ジャケット

わが家の長女は来年3月に小学校を卒業予定です。正直、まだ先の話で小学校卒業や中学校入学のイメージはわきませんが、6年生女子とその母たちの間では「卒業式に何を着るか」が時々話題に上ります。

娘の通う小学校では、ここ数年、卒業式に袴を着てくる女子児童が増えているそうです。

といっても、学年で数人、全体の1割にも満たないのですが、やはり目立つので注目されます。娘は去年(在校生として)卒業式に参加し、袴の女の子たちを見て、「卒業式に袴を着てみたいな」と言い出しました。



それならばと、ネットで調べたり、袴のレンタルの価格を調べたりしていたのですが、着付けの費用も入れると数万の出費になります。

「本当に、どうしても袴が着たいの?」と娘と話し合ってみると、どうやら袴が着たいというよりも、スカートをはきたくないというのが本心のようでした。(長女は高学年になってから、ピアノの発表会など特別な機会を別にして、スカートを全然はかなくなりました。)

去年の卒業式で、多くの女の子たちが着ていたのは、A○B48のような(?)ジャケット+チェック柄のプリーツミニスカートだったそうです。

可愛いのですが、女の子らしいものが苦手な長女は、「ああいうのは着たくない・・・」と思ってしまった様子。

なので、「パンツスーツはどう? ジャケットとショートパンツのかっこいいスーツ。」と提案すると、それならば全然問題ないというので、卒業式用パンツスーツを探しました。

たくさん見た中で、長女が「これがいい!!」と一目で気に入ったのがこちら。



卒業式 スーツ 女の子 140 145 150 160 165 卒業 女の子フォーマルスーツ ブリトニー 卒業式スーツ パンツスーツ ショーパン ジャケット+パンツの2点セット ジュニアスーツ arisana

キュートになりすぎないように、大人アイテムのストライプジャケットを合わせてランクアップしたモード感。

一枚あると何かと重宝するショートパンツは、セレモニー後でもカジュアルアップ出来、ジャケットもボトムを変えれば色々なシーンでも対応可能に。

ジャケットは日本製の生地を使用し、左右対称に柄が合うようにこだわり抜き職人が1枚1枚丁寧に裁断し縫われたこだわりの一着。

(ショップの商品説明より引用)

ジャケット+ショートパンツの2点セットで、ネクタイやシャツは別売りです。シャツは手持ちの白シャツがあるからいいですが、ネクタイは娘がほしいというので、スーツと一緒に注文しました。スーツ2点セットが9,980円(税込)で、10,000円以上送料無料というのは、よく考えられていますね(笑)。

先日、注文した商品が届き、長女に着せてみたのですが、サイズ(160)もばっちりで、とっても気に入った様子です。女の子女の子していなくて、カッコイイ感じなのがいい♪とのこと。

最初はちょっと高いかな~とは思ったのですが、我が家は年子姉妹なので、2人(2年)着ることを思えば、まぁ許容範囲です。

これで次女が「私は袴がいい!」と言い出したらどうしようかなと思ったのですが、次女も長女が選んだこのジャケット+ショートパンツのセットが気に入ったようで、「私も卒業式にそれ着るんだから、汚さないでよね!」と長女に言っていました。^^

(このジャケット+ショートパンツは家庭で洗濯OKだそうです。)


私が利用したのは、楽天市場の「子供ドレス アリサナ」というショップ。140~160サイズの小学校卒業式用のフォーマルスーツが(パンツスーツも、スカートのスーツも)充実しているので、来春卒業式を迎える女の子のいる方で、まだ着るものを決めていないという方は、見てみるとよいかもしれません。^^

▼私が購入した商品はこちら

卒業式 スーツ 女の子 140 145 150 160 165 卒業 女の子フォーマルスーツ ブリトニー 卒業式スーツ パンツスーツ ショーパン ジャケット+パンツの2点セット ジュニアスーツ arisana



スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子ども用品 子供服