年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

ソフトボール、先週末は6年生最後の公式試合でした。

   


ソフトボール 試合

先週末は、娘たちの所属しているソフトボールチームの、6年生が参加する最後の公式試合でした。(これは、5年生以下の新人メンバーによる公式戦のみとなるため。)


勝って最後に花を飾りたい・・・そう思って母たちも応援に熱が入りましたが、結果は残念ながら敗退。実力が均衡しているチーム(ここには勝てる!と思って臨んだ相手)にも1点差で負けてしまい、ベンチで応援していた6年生ピッチャーの子のお母さんは、涙をにじませていらっしゃいました。

低学年の子たちは、今回の試合の意味をあまりわかっていない様子だたけれど、6年生の子たちの表情を見ると・・・なんと声をかけていいのか、困ってしまいました。
うちの娘たちが6年生になって、最後の試合を迎えるとき、果たしてどんなチームになっているのか、悔いのない試合ができるのか、いろいろと考えてしまいました。

これから新人メンバーによる試合が増え、うちの娘たちも戦力にならなくてはいけないので、先を見つめながら、頑張っていってほしいです。母(私)は、ご飯の準備とユニフォームの洗濯、そして応援くらいしかできないけれど、いちばん近くで応援できる今をいっしょに楽しみたい、と思っています。

*

ところで、私のもうひとつのブログに今日書いたのですが、昨日の試合応援に、買ったばかりのベルメゾンのあったか裏フリーズパンツを履いていったんです。このパンツ、すごくあったかくて、履き心地がよくて、良かったですよ~! お子さんが、野球、サッカー、ソフトボールなど屋外スポーツをされている方に、おすすめしたいです。
生地、質感、サイズ、裾仕様など、詳しい写真付きレビューを書きましたので、冬場のグランドの寒さにお困りの方、よかったらご覧になってくださいね♪ ^^

▼私のレビュー記事
>> この冬はこればかり履いちゃいそう! ベルメゾンのあったか裏フリースパンツ

ベルメゾンの裏フリースパンツ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - スポ少(ソフトボール)