年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

スポ少サマーキャンプ 1泊2日@岐阜県中津川市

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スポ少サマーキャンプ 1泊2日@岐阜県中津川市
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

カレー作り

先週末、1泊2日でスポ少(スポーツ少年団)のサマーキャンプに行ってきました!
このキャンプは毎年恒例で、私と娘たちは今年で4回目の参加です。毎年キャンプの行き先は異なるのですが、今年は岐阜県中津川市にある夕森キャンプ場というかなりワイルドなキャンプ場に行ってきましたよ~!



夕森キャンプ場 岐阜県中津川市

お天気にも恵まれ、マスつかみ、川遊び、ドラム缶風呂、流しそうめん、カレー作り、バーベキュー、花火、怪談・・・と盛りだくさんのキャンプでしたが、どの写真にもチームの子どもたちが写ってしまっているので、アップは控えますね。^^;

大人(指導者と母たち)と子ども合わせて総勢三十数名の大所帯だったため、往復はマイクロバス1台+1ボックスカー2台で移動、キャンプ場ではバンガロー6棟を借りて寝泊まりしました。バンガローは、板張りの床に茣蓙(ござ)を敷いただけ簡素なもので、みんなでその固い床に雑魚寝でした。毛布の数が足りず、私を含めて母たちは何も掛けずに寝たのですが、山なので夜中~朝方の冷え込みが厳しく、寒さで目が覚めるほどでした。(こんな真夏なのに!)

ものすごく疲れましたが、子どもたちはすっごく楽しそうだったし、よい思い出が作れました♪ 下見や企画、しおり作り、食材や燃料の買いだしに奔走してくれた係のお母さんたちには本当に感謝です。スポ少って、夏は炎天下、冬は極寒、朝は早いし、ほんと大変なことも多いのですが、子ども同士だけでなく、母同士もたくさんの濃い時間を共有できて、共通の思い出をたくさん作ることができます。楽なことばかりではないし、リーダーや企画係になると苦労も多いと思うのですが、それでも私は娘たちをスポ少に入れてよかったなと思っています。

こんなにも子どもと密接にかかわりあえるのって、小学生の時期だけかもしれませんものね。たいへんなことも、楽しいことも、きっとよい思い出になるはず。


(ちなみに、キャンプから帰宅した日、娘たちは夕方6時に寝てしまい、翌朝7時半まで起きませんでした・・・! 私も似たような感じ。^^)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - サマーキャンプ