年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

今年からプレゼントはいっしょに買いにいくように。2015年クリスマスの思い出。

公開日: : 最終更新日:2017/05/06 子育てのつぶやき

クリスマス満月 2015年12月25日
クリスマスを2日も過ぎると、世間は一気に年末・正月モードに突入するみたい!
今朝スーパーマーケットに行ったら、すでに入り口には門松が飾られ、店内はしめ縄や箱売りのみかんが並び、冷蔵コーナーには紅白カマボコやだて巻きやロースハムの大きな塊があふれかえっていました。

そういえば、一昨日は近所を歩いていても、ローストチキンやビーフシチューなどの洋風な夕餉の香りが漂っていたけれど、昨日は味噌煮込みおでんの匂いでした…。

いまさらクリスマスのことを書くのは、”過ぎちゃった感”満載ですが、せっかくなので、書いておくことにします。ちなみに、上写真は、38年ぶりとかいうクリスマスの満月。聖夜の空にくっきり浮かぶ真ん丸な月は、少し青白くて、見ていると、なんだか厳かな気分に。遠くに住んでいる大切な人たちが、同じ月の下、あたたかく幸せな夜を過ごしているといいな・・・と願いました。

続きを読む

長女6年生、次女5年生、個人懇談で言われたこと

公開日: : 小学校生活

今週の平日、Twitterでも「今日個人懇談がある~」というつぶやきをよく見かけましたが、うちも水曜日に小学校で個人懇談がありました。小学校に兄弟姉妹がいると、ほぼ同じ日に設定してくれるので、一度で懇談が済むのはありがたいです。

個人懇談で担任の先生に言われたこと、今後の課題などをまとめておきます。
(絵は、廊下に掲示されていた娘たちの図工の作品です。)

続きを読む

0歳で川崎病、1歳で気管支炎、2歳でアデノイド切除をしたけれど、すっかり元気に大きくなった次女。

公開日: : 子どもの体と健康

こんにちは、ayanです。先日、Twitterにこんなことをつぶやきました。


続きを読む

小学校最後の金管クラブ(金管バンド)

公開日: : 小学校生活

金管バンド

先日、娘たちの所属している金管クラブの最後のコンサートがありました。娘たちの小学校の金管クラブは、5年生と6年生の希望者で構成されるバンドで、今年度はうちの長女と次女が同時在籍しています。親としてはとても見ごたえのあるチャンス。

続きを読む

スカートが苦手な女の子のための卒業式用フォーマルスーツ(ジャケット+ショートパンツ)

公開日: : 最終更新日:2017/05/06 子ども用品 子供服

アリサナ ジャケット

わが家の長女は来年3月に小学校を卒業予定です。正直、まだ先の話で小学校卒業や中学校入学のイメージはわきませんが、6年生女子とその母たちの間では「卒業式に何を着るか」が時々話題に上ります。

娘の通う小学校では、ここ数年、卒業式に袴を着てくる女子児童が増えているそうです。

といっても、学年で数人、全体の1割にも満たないのですが、やはり目立つので注目されます。娘は去年(在校生として)卒業式に参加し、袴の女の子たちを見て、「卒業式に袴を着てみたいな」と言い出しました。

続きを読む

「面倒な役をやりたがらない人」との付き合い方

公開日: : 最終更新日:2017/05/06 子育てのつぶやき

以前も書いたことがありますが、私は現在フリーランス(個人事業主)であり、通信短大生であり、2人の小学生の娘の母親であり、子ども会会長であり、スポーツ少年団の企画係であり、会社員の夫の妻であり、家庭の主婦です。

一般に男性よりマルチタスクと言われる女性ですが、それでもやっぱり多くの役割を同時進行していくのは、それなりに大変です。
通信短大生としての私は「この科目のレポートを今週中に仕上げて提出したい」と思っているのと同時に、フリーランスである私は「いまこの仕事をやってしまわないと、締切が集中する・・・(汗)」と思うし、さらにスポ少企画係としては「来週のチームバーベキューの食材分担を決めないとみんなが困るから、早く決めて連絡しよう」と思うわけです。


続きを読む

運動会や行楽シーズン、樹木に近寄らなくても毛虫皮膚炎になりえるという話

公開日: : 子どもの体と健康

運動会

先日、子どもたちが所属するスポーツ少年団の運動会がありました。スポーツの種類を問わず、市内の各小学校のスポーツ少年団の団員が一堂に会し、400メートルリレー、徒競走、綱引き、仮装リレーなどなど各種競技をする毎年恒例の行事です。

秋晴れの空の下、子どもたちはみな一生懸命がんばり、運動会は無事幕を閉じた・・・はずだったのですが、週明けにびっくりするような連絡が入ってきました。運動会の会場となっていた陸上競技場にいた子どもたち複数人に強い痒みの伴う湿疹が出て、どうやらそれが毛虫皮膚炎だということなのです。

続きを読む

小学校低学年の放課後プラスワン 授業を離れた学び

公開日: : 小学校生活

娘たちの通う小学校では、今年6月から「プラスワン」という取り組みが始まりました。これは、低学年と高学年の下校時間が異なる場合、今までは別々に(低学年は低学年で、高学年は高学年で)集団下校をしていたのですが、今後は低学年はみんなでいっしょに1時限過ごし、授業を終えた高学年といっしょに一斉下校をしましょう、というものです。県下一斉の取り組みなのか、それとも市町村単位で決めているのかよくわかりませんが、この6月からそれがスタートしました。

続きを読む

子どもより私のほうが頑張ってないかも、と気づいてしまった

公開日: : 最終更新日:2017/05/06 子育てのつぶやき

昼寝

久しぶりにすっきり晴れた土曜日の朝。娘たちはスポーツ少年団の試合が遠方であり、朝5時20分に起きて、6時過ぎに出かけて行きました。スパイクやグローブの入ったリュックにバットを差し、大きなスポーツ用マグボトルを2本ずつ(麦茶とスポーツドリンク)と、おむすびの入った保冷トートバックを前かごに入れて自転車をこぐ姿は、なんとも頼もしく、「大きくなったなぁ・・・」としみじみ。

続きを読む

小学生が遊びながらプログラミングを学べる「プログラミン」

公開日: : 最終更新日:2017/05/06 小学生の家庭学習

プログラミン キャプチャ画像

「ねえねえ、『プログラミン』っていうのをパソコンでやってみたいんだけど!」

先日、お友達の家から帰ってきた娘たちが、興奮気味にそう言いました。お友達の家でやらせてもらって、とっても楽しかったらしいのです。お遊び系ゲームだと思って検索してみたら、なんと「プログラミン」は文部科学省の運営するサイトでした。

続きを読む