年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

慌ただしい夏休み

   


子どもたちの夏休みが始まって、今日で10日め。
なんだかもう、ほんとうに慌ただしく、バタバタと毎日を過ごしています。

*
夏休みに入ってすぐの土日では、スポ少のキャンプで滋賀県に行き、その翌日(月曜)からは、疲れも抜けきらないうちに、塾の夏季講習(長女)、学研の夏季教室(次女)、自治体主催の短期水泳教室(連続5日間)、自治体取材のキッズ体操教室、子供会の盆踊り練習・・・と忙しい日々が始まりました。
(それ以外にも、近所の母子3組といっしょにパフェを食べにいったり、夫の友達親子と夜食事に行ったり、お楽しみもしっかり。^^)

ブログに書きたいことはいろいろあるのに、パソコンに向かう時間もなかなか取れず・・・。イヤ、夜子どもが寝た後は時間があるはずなんですが、日中の疲れからか、夜遅くまで起きていられなくて、子どもといっしょに寝てしまうことがしばしば。

一番忙しかったのは一昨日の土曜日で、午前中に自治体のプール教室、帰りの車の中でおむすびを食べさせて、帰宅後すぐに小学校グランドへ向かい、17:30までソフトボールの練習。そのあと家へ戻り、シャワーと着替え、夕食を済ませて、18:50から子供会の盆踊り練習・・・と、もう目が回りそうな一日でした(@_@;)

私自身は、プールで泳いだわけでも、グランドで走ったわけでもないのに、ヘトヘトで盆踊りが終わった20時半過ぎには、もう何をする気も起らないくらいグッタリ。
なのに、娘たちはけっこう元気で、盆踊り練習中もハイテンションでした(驚)

とりあえず、自治体主催の水泳教室(連続5日間)が終わったのでホッと一息。
短期教室ではありましたが、長女が50メートル、次女も25メートル以上泳げるようになったので、行かせた甲斐はあったかなと思っています。自治体主催の教室だったので、5日間で2,500円と安かったのもありがたかったです。

今週からは、だいぶ余裕のある日々が過ごせそうです♪


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子育てのつぶやき