年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

来月、娘といっしょに漢検(漢字検定)を受検してみることに

      2017/05/06




妹の子が漢字検定を受検すると聞き、うちの娘たちにも受けさせてみる(それを目標に頑張らせる)のもいいな~と思い、「こういう検定があって、合格すると賞状がもらえるんだけど、受けてみる?」と聞くと、姉妹揃って「受けてみる!」の返事。

*
調べてみると、なんと今年度(平成23年度)最後の受検日は2012年1月29日で、書店申し込みの締め切りが明日(12/19)までだったので、急いで書店に行ってお金を払い、申し込み書をもらってきましたー! 

しかも、「どうせなら」と私もいっしょに受検申し込み。英検は何度も受けたことあるけれど、漢検は初めての上に、こういうテストっぽいもの自体、か~なり久しぶり。PCに慣れ過ぎて漢字の読み書きの力がだいぶ退化している私、はたして大丈夫なのか?と自分でもちょっと心配。(^^;

ちなみに、受検級は、長女が9級(小学校2年生修了程度)、次女が10級(小学校1年生修了程度)、私が準2級(高校在学程度)。

書店で準2級のテキスト見たけど、結構難しかったです。^^;

試験日まで1カ月ちょっとしかないうえに、年末年始もはさんでしまうので、どれぐらい学習時間が確保できるかわかりませんが、長女次女といっしょに3人で、1月末の漢検に向けて勉強をがんばってみようと思ってます。

(ちなみに、家族で同時に受検して、揃って合格すると、連名での賞状がもらえるのだとか! そんな賞状もらったら、いい記念になりますよね♪)

【3/1追記】漢字検定、親子そろって合格しました♪


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 小学生の家庭学習