年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

「子ども生け花教室」で生け花を初体験

   



広報で見つけた、自治体主催の「子ども生け花教室」に子どもを連れて行ってきました。1時間程の体験なのですが、参加費も材料費も無料という有りがたい企画。

もちろん長女も次女も生け花は生まれて初めてだったのですが、講師の方が子ども向けにわかりやすく指導してくださったので、楽しく生けることができたようです。
剣山を使うのかな?と思っていたのですが、そうではなくて、竹で作った花器に水を含ませたオアシス(フラワーアレンジメントに使うスポンジみたいなの)を入れて、そこに花を挿していく方法でした。これなら小さい子どもでも危なくないですね。

子どもが30人以上いるのに、講師の人数が少なくて、ちょっと手が足りてないな…という感じではありましたが、受講費も材料費も無料であることを考えれば、仕方がないことだと思います。
生け花の何たるかを深く学ぶというのではないけれど、「生け花ってこういうものなんだ~」という、さわりの部分だけでも体験することができる、貴重な機会でした。
少なくとも、今日の体験で、子どもたちは「菖蒲」「なでしこ」「カーネーション」「百合」「クレマチス」の花の形と名前が一致したようですし。^^

今後は土日祝がすべてスポ少になってしまうので、今後はこういったイベントへの参加は現実的に少し難しくなりそうですが、それでも、何ができる限り”広く、浅く”たくさんの体験を子どもたちにさせてあげたいと思ってます。なにが子どもの好奇心のタネになるか、わかんないですもんね。^^


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子どもとお出かけ