年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

「どうぶつしょうぎ」は幼児~小学生におすすめ!

      2017/05/06



「どうぶつしょうぎ楽しい!」というお友達ブログの記事を読んで、即買いしてしまいました、”どうぶつしょうぎ”! ヒット商品なので御存じの方も多いかな?

かわいらしい動物のイラストがついた木製の駒を使ってプレイする簡易将棋です。

届いた日から子どもたちはすっかりハマって、夢中になって遊んでいます。

どうぶつしょうぎとは

盤面3×4の計12マス、駒8枚の小さな世界でくりひろげられる、まったく新しいタイプの
将棋ゲーム。簡易将棋と思いきや、その内容は本格的で奥が深く、子どもから大人まで
幅広く楽しめる内容です。現役女流棋士・北尾まどか女流初段が考案し、同じく女流棋士
である藤田麻衣子女流1級がイラスト・デザインを担当。

遊び方は簡単!
ライオンをつかまえるか、相手のエリアにライオンが入ったら勝ち。駒の進む方向には
赤い丸がついているので、将棋が全くわからない子どもでもすぐに始められます。

世代を問わず、子どもから大人まで家族みんなで楽しめます。

≪商品スペック≫
価格:1,429円+税 ●駒/8個(木製)、盤/300mm×198mm(折りたたみ式)
●ルールブック ●化粧箱入り●対象年齢3歳から


単純すぎるんじゃないの?と思うなかれ。これが結構奥が深くて、面白いのです。
長女(小1)と次女(年長)もすぐにルールを覚えて、何度も何度も対戦しています。

「これをここに置いたら、相手はこう来るから、ライオンを取られちゃう・・・。これじゃダメだ。」などと、”先を読む”こともちゃんとしていて、頭の体操にすごく良さそう。
短時間で勝負がつくので、気軽にゲームを始められるのも◎

本将棋がわからなくても全く問題なくプレイできます。それぞれの駒に進める方向の印がつけてあるので、小さい子でも迷わず駒を動かせます。
木製の駒はすべすべした手触りで、子どもにも持ちやすい大きさ。絵も可愛い!
盤(ボード)は紙製ですが、厚くてしっかりした紙をつるつるにコーティングしてある(ハードカバー本の表紙みたいに。)ので、かなり丈夫そうです。半分に折って箱に収められるので、持ち歩きにも便利そう。お出かけに持っていけますね。

長女は、夏休みにおばあちゃん家に泊まりに行くときに「どうぶつしょうぎ」を持って行って、いとこと対戦するんだー!と今から張り切っています。^^

楽天ブックス: 新装版どうぶつしょうぎ [ きたお まどか ]

Amazon: どうぶつしょうぎ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子どもの遊び