年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

女子中学生もワキ脱毛できる? 脱毛サロン「ビー・エスコート」で子どもの脱毛の注意点を聞いてきた!

      2018/06/09

LINEで送る

脱毛サロン「ビー・エスコート」

「娘たちが年頃になったら、ワキの脱毛だけはサロンで受けさせてあげよう!」、ずっとそう思っていた私。腕や脚はともかく、ワキはずっと処理が必要ですからね。

自分自身も中高生のころ、夏服の時期や水泳の授業に備えてのワキ処理がとても面倒だったのを覚えているから、娘たちをそのわずらわしさから解放してあげたくて。

さて、娘たちもそろって中学生になったので、そろそろワキ脱毛を始めようと、脱毛サロン「ビー・エスコート」の無料カウンセリングに行ってきました。

ビーエスコート(Be・Escort)は、名古屋、岐阜、三重、静岡、東京、千葉、福岡など、東海エリアを中心に全国各地にサロン展開をしている、脱毛サロンです。

全国70店舗以上展開中!!【脱毛サロン ビー・エスコート】

脱毛サロンはたくさんありますが、ビー・エスコートを選んだ理由は、私自身が過去にビー・エスコートで脱毛をしており、その効果に満足していること。そして、自宅から近く通いやすいこと、お得なキャンペーンをしていたことも決めてでした。

だって、両ワキ脱毛10回で290円、ひざ下脱毛(表裏&足指)10回で2,900円ですよ! ワキ脱毛1回が29円って、安すぎる……。

まぁ、もちろんこれはキャンペーン価格で、いわばサロンに来てもらうための”とっかかり”でしょう。向こうも営業なので、ほかの部位・パーツの脱毛も勧められることは想像に難くありません。でも、追加するしないは自由なので。

(その昔、10代の終わりに十数万円をかけてワキ脱毛をした妹に話したら、「私たちが学生のころにそんな値段で脱毛ができたら嬉しかったよね~、と言っていました。確かに、十代でワキ脱毛を終わらせることができたら、その後の人生がラク!)

【無料カウンセリング】 脱毛なら安心のBe・Escort(ビー・エスコート) 新規顧客獲得キャンペーン

ビー・エスコートの無料カウンセリングの申し込み方法

脱毛サロン「ビー・エスコート」

ビー・エスコートの脱毛は、いきなりサロンに行っても受けられるわけではありません。まずは、予約をし、無料のカウンセリングを受ける必要があります。

無料カウンセリングの予約は、以下のビー・エスコート公式サイトより、希望の店舗と日時を選択して申し込めます。

Be・Escort(ビー・エスコート)

ビー・エスコートは全国に70店舗以上あるので、なるべく近くて通いやすいところを選びましょう。脱毛を始めると、10回はそこに行くことになるわけですから。

なお、私は予約フォームから直近の日時を入れたのですが、その後、その日は予約で埋まってしまっているとのことで、日時変更のお願いの電話がありました。

電話で都合のよい日を伝え、カウンセリングの予約完了。電話で当日の持ち物や所要時間の目安なども教えてくれました。

(持ち物:健康保険証などの子供自身の身分証明書と、親の身分証明書、印鑑)

ビー・エスコートの無料カウンセリング 当日の様子

ビー・エスコートの無料カウンセリング 当日の様子

脱毛サロン「ビー・エスコート」の無料カウンセリング当日は、担当のスタッフさんと私たち(長女と次女と私の3人)が向かい合ってテーブルに座って、資料を見ながら話をしました。

ビー・エスコートの脱毛は、「リオキシー」という最新の美容機器を使った光脱毛。これは、可視光線から広範囲の波長のエネルギーを当てる脱毛で、トリートメント範囲が広く短時間で処理ができること、また痛みを感じにくいことが特徴です。

私自身がビー・エスコートで脱毛をした数年前は、光脱毛ではあったものの、この機械ではありませんでした。昔の機器と今の機器(リオキシー)との違いを聞いてみたところ、一照射ごとの感覚が早くなり、すべらせるようにして連続照射もできるようになったので、施術時間が大幅に短縮されたと教えてくれました。

また、以前は照射部位を保冷剤で冷やして照射→冷やして照射という繰り返しだったのですが、現在の機器は先端部分が冷えるようになっていて、照射前の保冷材による「お冷やし」も不要になったそうです。かなり進化してました!

脱毛サロン ビー・エスコート カウンセリングの様子

機器の光は黒いものに反応する、すなわち「いま生えている毛(成長期および退行期の毛)」に効く性質のものなので、休止期の毛には効果がありません。

したがって、毛周期に合わせて照射をする必要があり、カウンセリングでは「3か月に1回の来店(施術)がおすすめ」と言われました。(※個人差あり)

ビー・エスコートの無料カウンセリング 当日の様子

そして、脱毛効果をより実感するための注意事項の説明もありました。基本的には「脱毛部位の保湿を日ごろからちゃんとすること」「施術日前後の日焼けには注意すること」「来店日の前日までに脱毛部位の剃毛をすること」などですね。

なお、脱毛部位の剃毛は、カミソリよりも電気シェーバーを使うほうがお肌を傷つけないのでおすすめとのこと。そして、先ほど書いたように脱毛の光は黒いものに反応するので、毛抜きなどで毛を抜くのはNGです!(利かなくなってしまうので)

ビー・エスコートの無料カウンセリング 当日の様子 パッチテスト

説明の後は、個室へ移ってパッチテスト。お肌の各パーツ(ワキ、脚、腕など)の水分量をチェッカーで測定し、その後、実際に脱毛の器械を照射してもらいました。

(※カウンセリング当日に生理中の場合はこのパッチテストは受けられません。)

ビー・エスコートの無料カウンセリング 当日の様子 パッチテスト

長女は単発の照射を一回と連続照射(腕を滑らせるように照射)をしてもらいましたが、長女は「ほとんど痛くなかった」と言っていました。

(”輪ゴムで弾いたようなパチッとした痛みを感じるかもしれません、と説明がありましたが、パチッとした感じはしなかったとのこと。)

子供の脱毛は痛みが不安な方もいるかもしれませんが、ビー・エスコートの最新機器(リオキシー)の光脱毛は、痛みの心配はほとんどなさそうです。(※感じ方には個人差があります。)

※カウンセリング当日は実際の施術はなく、このパッチテストのみです。

全国70店舗以上展開中!!【脱毛サロン ビー・エスコート】

中学生の子供が脱毛をする際の注意点

脱毛サロン「ビー・エスコート」中学生の子供が脱毛をする際の注意点

脱毛サロン「ビー・エスコート」では、以前は脱毛を受けられるのは「15歳以上で生理が順調に来ている人」という条件があったのですが、平成28年8月より、「年齢に関係なく生理が順調に来ている人」ならだれでも脱毛ができるようになりました。

なので、現在14歳の長女も、13歳の次女も、脱毛を受けることができます。

ただし、未成年者の場合、ホルモンバランスが不安定な時期のため、脱毛効果を実感するのに成人より時間がかかりやすいそうです。

脱毛サロン「ビー・エスコート」中学生の子供が脱毛をする際の注意点

そして、中学生の子供が脱毛をする際の注意点としては(※中学生というより17歳以下は)、基本的にサロンで脱毛を受ける際に親権者の同伴が必要です。なので、毎回いっしょに行って子供の施術が終わるのを待つことになります。

ただ、親権者が同伴できない場合でも、予約日の1週間前~前日までに親権者から確認電話をいれれば、当日子供だけで行っても施術を受けることが可能です。

ビー・エスコートの脱毛 注意事項

また、脱毛中は日焼けに気をつけないといけないのですが(脱毛部位が日焼けしすぎていると施術を受けられない場合もある)、中学生や高校生で屋外スポーツの運動部に入っていると、なかなか日焼けを避けることは難しいですよね……。

ワキなどは日焼けしない部位なので問題ないですが、もし腕(ひじ下)などの脱毛を考えているのなら、その部分だけは夏が終わってから始めるのもよいかも。

全国70店舗以上展開中!!【脱毛サロン ビー・エスコート】

ワキ脱毛10回+ひざ下脱毛10回の合計金額

ワキ脱毛10回+ひざ下脱毛10回の合計金額

カウンセリングの最後に、コースの契約をしてお金を払い、申し込み完了。

わが家の場合は、当初ワキだけでいいかなと考えていたのですが、「ひじ下セット(裏表)または「ひざ下セット(すね・ふくらはぎ・足指)」をキャンペーン価格(10回2,900円)で受けられたので、そちらも合わせて申し込みました。

どのみち、3か月に一回ビーエスコート店舗に来ないといけないので、ワキといっしょにやれるなら、ついでだから良いかな、と。価格も安かったですしね。

「ひざ下の脱毛をすると、ひざ上との境目が目立つ(ひざ下がツルツルになってもひざ上の毛が濃いと目立つ)から、いっしょにひざ上の脱毛はいかがですか?」と軽く勧誘されたのですが、値段を聞くと数万円だったので、そちらは断りました。

そちらは、娘たちが大人になってから、やりたかったら自分のお金でやってもらうことにしようかな、と。


ビー・エスコートのカウンセリング時の営業(勧誘)はあっさりしたものでしたし、断ればそれ以上しつこくされることもなかったので、「断るのが苦手」という方もそんなに心配しなくてよいと思います。

それに、中学生の子供の脱毛なので、「今はワキ脱毛だけ考えています、それ以外のパーツの脱毛はもう少し大きくなってから考えます。」と言えば、向こうもそれ以上は勧誘できないのではないでしょうか。

ワキ脱毛10回+ひざ下脱毛10回の合計金額


長女の場合はワキ10回コース(290円)+ひじ下10回コース(2,900円)で、合計3,190円(税込)の支払い。繰り返しますけど、これ、ワキ+ひじ下の10回分の料金ですよ……、信じられない安さ。

次女はひざ下の毛のほうが気になるとのことで、ワキ10回コース(290円)+ひざ下10回コース(2,900円)を選びました。合計金額は同じく3,190円(税込)でした。

でも、自分自身が過去に同じビー・エスコートのサロンで脱毛の施術を受け、その脱毛効果は実感済みなので、安心です。

料金を支払って脱毛のコース契約が済んだら、次回(つまり最初の脱毛施術)の予約をして、カウンセリングは終了。この日はトータルで1時間半ほどかかりましたが、私は娘2人を連れて行ったので、子どもが1人なら。カウンセリングはもう少し早く済むかもしれません。

脱毛サロン「ビー・エスコート」で子どもの脱毛の注意点を聞いてきた!

脱毛の感覚は3か月ごとになるので、全10回を消化するには約2年半かかるわけですが、途中でもだんだんと毛の量は減っていきますし、何より、高校生のうちに脱毛が完了したら、その後、ずーっと脇処理とは無縁に過ごせることになります。

私が10代のころにはそんな選択肢はなかったけれど、もし中高生の間に母がワキ脱毛をさせてくれたら、きっと母に感謝しただろうな~と思います。^^

ちなみに、このビー・エスコートの脱毛無料カウンセリングに行ってきた話を、後日、同じく中学生の娘を持つママ友達に話したところ、「今どきッってワキ脱毛そんなに安いんだね! うちも夏服になってからワキの処理がたいへんそうだから、夏休みにカウンセリングに連れて行ってみようかな。」と言っていました。

やはり、ママたちは自分が中高生のときのワキ処理の大変さや煩わしさ(剃ってもすぐ黒い毛がツンツン生えてきてしまう)を覚えているので、できることなら自分の娘にはそんな苦労をさせたくない、と思うのでしょう。

(煩わしさもですが、自己処理のし過ぎは埋もれ毛やボツボツとした毛穴の原因にもなってしまうのも心配、かといって、夏場はワキ処理しないわけにもいかないし……という悩み、もっていませんでしたか?)

中学生~高校生の娘さんをお持ちで、本人もムダ毛に悩んでいるのであれば、脱毛サロン「ビー・エスコート」の無料カウンセリングに行ってみても良いかもしれません。年齢に関係なく、生理が来ていれば脱毛の施術を受けることは可能です。

▼店舗検索と無料カウンセリング予約はこちら

全国70店舗以上展開中!!【脱毛サロン ビー・エスコート】

【無料カウンセリング】 脱毛なら安心のBe・Escort(ビー・エスコート) 新規顧客獲得キャンペーン

ちなみに、ワキ脱毛10回が290円(税込)、ひじ下orひざ下脱毛10回が2,900円(税込)というのは、別に中学生に限った話ではないので、どうせ娘さんをサロンに連れて行くなら、母もいっしょに脱毛を受けちゃう、というのも都合がよいんじゃないかな、と思います。

数万円じゃ考えちゃうけど、この値段なら、2人分申し込んでも安く済みますから。

ミュゼプラチナムでも中学生の脱毛が可能です!

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

私は今回中学生の娘たちの脱毛をするにあたり、家から近く、私自身も過去に通っていて安心感があるという理由で「ビー・エスコート」を選びましたが、お近くにビー・エスコートのサロンがない場合は、全国展開している脱毛サロン「ミュゼプラチナム」でも、中学生の脱毛が可能です。

ミュゼ/全国173店舗&24時間予約・変更可能

ちなみに、ミュゼに通っている友人に聞いてきてもらったところによると、ミュゼも中学生の脱毛が増えているとのことでした。(早い子だと小学5年生くらいの子も)

ミュゼの場合は、生理がまだ来ていなくても脱毛を受けることはできるそうですが、やはり体の状態が整っていないので、(生理が来ていない子の脱毛は)積極的におすすめはしていないようです。中学生でも生理が安定的に来ていると脱毛を受けやすく、効果が出やすいとのことでした。

なお、ミュゼの場合は、初回のカウンセリングと契約時は保護者同伴で、その後の施術の日は中学生の本人のみでOKだそうです。近くにミュゼ店舗があれば通いやすそうですね。

ミュゼの店舗検索はこちら→ ミュゼプラチナム


LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 女子中学生の脱毛