年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

「むねとんとん」を読んで、読書感想文を書きました。

公開日: : 小学生の家庭学習

むねとんとん
小学1~2年生の課題図書である「むねとんとん」を図書館で借りてきました。
もう1冊、「とっておきの詩」という本も借りてきたのですが、こちらは関西弁で書かれた本だったので、うちの娘にはちょっとわかりにくかったみたい。
そんなわけで、「むねとんとん」で読書感想文(自由課題)を書くことにしました。

続きを読む

「どうぶつしょうぎ」は幼児~小学生におすすめ!

公開日: : 子どもの遊び


「350日の節約生活」のジゾウさんの「どうぶつしょうぎ」の記事を読んで、即買いしてしまいました、”どうぶつしょうぎ”! ヒット商品なので御存じの方も多いかな?
かわいらしい動物のイラストがついた木製の駒を使ってプレイする簡易将棋です。
届いた日から子どもたちはすっかりハマって、夢中になって遊んでいます。

続きを読む

ふりがなつきで低学年にも読める! 朝日小学生新聞

公開日: : 最終更新日:2010/07/22 小学生の家庭学習

我が家はここ数年(5年位?)新聞をとっていなかったのですが、最近思うところがあり、久しぶりに新聞をとり始めました。まぁ、主に夫の希望で、夫は半年ほど前に転職をし、勤務時間が長くなりパソコンやネットから遠ざかってしまったので、紙媒体でニュースを読みたい気持ちになってきたらしい、というのが最大の理由です。

長女が1~2歳の頃も新聞はとっていたのですが、その記憶は長女にはないので、「毎朝新聞を読むお父さん」像が新鮮みたいです。^^ 郵便受けから毎朝新聞をとってきて、ダイニングテーブルに置く手伝いを、長女自ら買ってでてくれました。

続きを読む

小学一年生 一学期の図工の作品(クレヨン画、貼り絵)

公開日: : 工作 お絵かき 作品


昨日、長女(小一)が一学期の図工の作品を数枚持ち帰ってきました。
せっかくなので記録として載せておきます。

続きを読む

青少年読書感想文全国コンクール 課題図書 低学年

公開日: : 子育てのつぶやき

長女の小学校も1学期の授業は今週まで。あとは7月20日に終業式を残すのみとなりました。お道具箱やら、鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)やら、いろいろな用品を持ち帰ってきています。
夏休みに関連するプリントも山盛り持って帰ってきて、私は目を通すのにいっぱいいっぱいです。(^^; 予定表は壁のコルクボードに貼りだし、細かい連絡関係は専用ファイルにとじて、なんとか分類しようと頑張っていますが、よくわからないものもイロイロ・・・。まぁ、ゆっくり片づけていこうと思います。

続きを読む

空き箱で工作

公開日: : 工作 お絵かき 作品


長女の小学校の図工の時間に、廃物利用をした工作があり、空き箱などを集めて持って行ったことがありました。空き箱をボンドで接着して、「家」「ロボット」「動物」など作るという内容だったそうです。長女の話を聞いて、次女が「私もやりたい!」というので、家でもやってみました。

お菓子や石けんなどの大小様々な空き箱を用意し、床にそれをばーっと広げて、思い思いに作らせてみました。私は何も口を出さず、手も出さず、見るだけ。^^

続きを読む

なぜ?どうして?かがくのお話(1年生)



なぜ?どうして?かがくのお話(1年生)」(学研教育出版社発行、学研マーケティング発売)を子どものために図書館で借りてきました。このシリーズの「10分で読めるお話(1年生)」が家にあり、長女が気に入っていたので、同じシリーズの本なら興味を持つかも?と思ったからです。

「なぜ?どうして?かがくのお話(1年生)」は、「にじはどうしてできるの?」「どうしてゾウのはなはながいの?」など、すぐ読める「ふしぎ」がいっぱいの36話が収録されている本。1話1話が短いので、朝の読書など、短い時間にもぴったりです。

続きを読む

たいこ教室で和太鼓体験

公開日: : 子どもとお出かけ


予定のない日曜日。近くの児童館で「たいこ教室」なる無料のイベントがあると聞いたので、子どもを連れて行ってきました。行ってみると子どもが数人しかおらず、とっても小規模なたいこ教室ではあったのですが、小一時間たいこの練習をさせてもらい、最後は曲にあわせて実際に和太鼓を叩かせてもらいました。

まともに和太鼓を近くで聞いたり、実際に叩いたのは、たぶん初めての体験。
隣で聞いていただけの私にも、ズンズンと太鼓の音色がお腹に響いてきました。
長女は、「ゲームセンターにある”たいこの達人”とは、ぜんぜん違うんだねー!」と興奮していました。そうだね、この体中に響く太鼓の音は、やっぱり本物じゃなきゃ味わえないもんね。

このたいこ教室は定期的に開催しているとのことだったので、また連れて行ってあげたいな。お金をかけなくても、探せばいろんな体験ができるんだなと改めて感じました。夏休みに入ったら、今度は子ども会主催の盆踊り教室もあるそうなので、それにも連れて行こうっと。

机に向かって勉強する習慣も大切だけど、机上では学べないこともたくさんありますもんね。体中に響く太鼓の音、盆踊りのリズム・・・子どもの頃のそうした記憶は、大人になってもずっと残るような気がします。

家庭用ビニールプール

公開日: : 最終更新日:2010/07/12 子育てのつぶやき


去年まで使っていたビニールプールに穴があいてしまい、補修してもふさぎきれなくなってしまったので、新しくビニールプールを購入しました。アピタで1,000円也。
直径100cmで、これなら姉妹ふたりでなんとか遊べそうな感じです。
もう1サイズ大きいのにしようかと思ったけど、2,980円もしたので、1,000円のこちらにしました。大きいのは悠々遊べそうだけど、水道代もかかりそうだしね。^^;

さっそくビニールプールを膨らませてウッドデッキで水遊び。夏休みはこのビニールプールでたっぷりおうち遊びができそうです♪
(ちなみに写真の奥に写っているのは、子どもが種をまいて育てた朝顔です。もういくつか花が咲いていて、見るのが毎朝の楽しみになっています。もっと葉を茂らせて、立派なグリーンカーテンになってくれると、プール遊びもしやすくなりそう。)

>> 楽天市場でビニールプールの最安値をチェック!

 

子どもも安心な虫よけ バズオフ 虫除けボディスプレー

公開日: : 最終更新日:2010/08/20 子ども用品 子供服




日が長くなって、子どもたちはたっぷり公園やウッドデッキで遊ぶ時間がとれるのが嬉しくて仕方がない様子。でも、気になるのは蚊などによる虫さされ。
子どもは体温が高いせいか、大人よりも刺されやすい気がするんですよね~。
うちは、長女が肌が敏感で、痒いとどうしても掻いて肌を傷めてしまいます。

市販の虫よけスプレーを買ってはあるのですが、足元はまだいいとして、上半身にスプレーするのは「吸いこんでしまわないか?」と気になり、ためらってしまいます。だって、虫を殺す成分が入っているわけだから、人間が吸いこんで(死にはしないけど)まったく無害という気はしないんですもん・・・。
(吸いこむだけじゃなく、肌への付着そのものがよくないという意見もあるようだし。)

続きを読む