年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

夏休みの課題図書(青少年読書感想文全国コンクール)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 夏休みの課題図書(青少年読書感想文全国コンクール)
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

 

第58回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書の案内チラシを見て、今年もそろそろ課題図書を用意する時期になってきたのか、と気が付きました。
課題図書を図書館で借りようと思ったら、夏休みになってから行動を起こしたのでは間に合わないので(←予約の待ち人数が多すぎて夏休み中に借りられない)、今日、ネットから図書館に予約を入れておきました。

*
今年(2012年夏)の課題図書は以下の通り。


小学校低学年の部(1・2年生)
ぼくがきょうりゅうだったとき
またおいで
パンケーキをたべるサイなんていない?
へいわってどんなこと?


小学校中学年の部(3・4年生)
ココロ屋
チョコレートと青い空
ここがわたしのおうちです
カモのきょうだいクリとゴマ


小学校高学年の部(5・6年生)
心の森
走れ!マスワラ
わたしのひかり
ピアノはともだち


年子姉妹の我が家、去年は1年と2年だったので課題図書が重複していたのですが、今年は2年と3年なので、別々です。それぞれ予約して、借りなくては。
娘たちは担任の先生から課題図書の紹介をしてもらったようで、2年生の次女は「また おいで」が、3年生の長女は「チョコレートと青い空」が気になっているようでした。「チョコレートと青い空」は、私も(フェアトレードに興味があるので)読んでみたい本です。

今この記事を書くために、楽天ブックスやAmazonを見たところ、すでに在庫がない本や、在庫があっても取り寄せになるのか、発送まで2~4週間かかります・・・なんて本もありました。みんな夏休みに備えて早々動き出しているんですね~。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 児童書 絵本 子ども向けの本