年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

Z会小学生コース 3年生からは理科・社会が加わります

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Z会小学生コース 3年生からは理科・社会が加わります
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook



現在、長女(小2)が受講しているZ会小学生コースから、「新年度のご案内」が届きました。
Z会小学生コースは(こちらからストップを申し出ない限り)基本的に自動継続なのですが、小学3年生からは理科と社会が増え、コースが二つ(小学生コース/中学受験コース)になるので、その確認のための案内冊子が届いたという次第。

*
現在(小学生コース2年生)のスタンダードは、「国語」「算数」の2教科のテキスト+ドリル、そして「けいけんワーク」がついています。これは、3年生(2012年4月号)からは「国語」「算数」「理科」「社会」の4教科に増えるとのこと。
バランスよく学ぶためには4教科セットでの受講がおすすめだそうですが、習いごとなどの都合に合わせて受講教科数を変更することもできるそうです。


小学生コース スタンダード or ハイレベル

わが家は、長女とも話し合った結果、「小学生コース」「4教科」で、国語と算数は「ハイレベル」に変更して継続受講することに決めました。
(※理科と社会はスタンダードのみです。)

なお、Z会小学生コースには、スタンダードとハイレベルがあり、以下のようなコンセプトになっています。

スタンダード
・ 家庭での学習習慣を身につけたい方
・ 教科書+αの学力を身につけたい方

ハイレベル
・ 学習習慣は既に身についている方
・ 難しい問題にも興味を持って取り組む姿勢をおもちの方
・ 公立中高一貫校受験を検討中の方


Z会小学生コースの会費(受講費)について

ちなみに、現在(小学生コース2年生・スタンダード)の受講費は、1ヶ月あたり3,930円。
3年生からは、科目数が増えるのと、スタンダード→ハイレベルに変更をしたため、1ヶ月あたり5,380円になります。(1,450円増)。
(スタンダードで4教科受講の場合は、1ヶ月あたり5,020円です。)
※いずれも12ヶ月一括払いをした場合の1ヶ月あたりの金額です。

この金額を安いと見るか高いと見るかは人ぞれぞれだと思いますが、私は妥当な金額だと思っています。(わが家は子ども手当をコレに回す予定です。)
Z会の教材は本当によく考えられているなーと感心するものが多く、続けることで着実に力がついていると感じます。基礎問題は「こんなの簡単」と少しナメているようなところのある長女ですが、Z会の教材(エブリスタディ)に載っている「はってん」問題は、ひとひねりしてあるものが多く、持っている知識を活用して頭をひねらないと正解にたどり着けないものもあり、一筋縄ではいかない手ごたえと、解けたときの喜びを感じているようです。(こういうの、すごく良いと思う!)

そのせいかどうかはわかりませんが、先週あった小学校の懇談会でも、「学習について、理解度が高く、好奇心を持って問題に取り組むことができています。」と担任の先生に褒めていただきました。


通信教育のメリットは時間の融通がきくこと

通塾に比べて費用が安く済むこと以外に、通信教育のメリットといえば、時間の融通がきくこと。
わが家の場合は、平日に習い事を2つ(ピアノ、習字)、土日祝はスポ少(ソフトボール)があるので、塾 or くもん or 学研を増やすのは時間的にキツくなってしまうので、自分のペースでやれる通信教育はありがたい存在。それに、塾などに行くことを思えば、金額もずいぶん安く済むのではないかと思います。
(もちろん、その分家庭でのフォローが必要だとは思いますが。)

3年生になって、「理科」と「社会」が始まることを楽しみにしている様子の長女。「知らないことを知る楽しみ」を味わいながら、学習を進めていってほしいです。


おためし教材を無料でもらえます

Z会のおためし教材は無料で送ってもらえるので、新年度(4月)から何か始めさせたいと考えている方は、おためし教材の請求だけでもしてみては?

もれなくZ会の学習内容がわかる「教材見本」present!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 小学生の家庭学習