年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

2015年夏休みの課題図書 青少年読書感想文コンクール

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2015年夏休みの課題図書 青少年読書感想文コンクール
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

課題図書2015

娘たちの小学校、一学期も残すところあと3日となりました。あと3回学校へ行ったら、もう夏休み! 毎年言ってる気もしますが、本当に一学期が過ぎるの早いですね。

さて、夏休みといえば、読書感想文。先日図書館に行ったところ、今年の夏の青少年読書感想文全国コンクールの課題図書のチラシが置かれていたのでもらってきました。
わが家は、長女が小6、次女が小5なので、課題図書は「小学校高学年の部」で同じ。


2015夏休み 課題図書 高学年の部(5、6年)






先日、図書館に予約をして、『ちいさな、ちいさな』と『レジェンド!』を借りてきました。課題図書は貸出予約も集中しがちなのですが、蔵書も多くなっているし、貸出期限が(通常の2週間の半分の)1週間と短くなっているので、回転は悪くないようです。
娘たちは、『ぼくの、ひかり色の絵の具』と『ぼくとテスの秘密の七日間』も読んでから、どれで読書感想文を書くか決めたいと言っているので、現在順番待ちです。

夏休みはいろいろ予定も詰まっているので、できる課題からどんどん終わらせていってほしいものです。(それに、読書感想文の提出、毎年第一回目の出校日になっているので、あんまり日数もないんですよね~。^^;)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 児童書 絵本 子ども向けの本, 夏休み