年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

長女 小学3年生の図工の作品(絵・版画)

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 長女 小学3年生の図工の作品(絵・版画)
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook



年度末ということで、子どもたちが学校から毎日のようにいろいろなものを持ち帰ってきます。昨日は長女が3年生の間に描いた図工の作品を持ち帰ってきたので、その写真をアップしてみます。ちなみに、上の絵は「葉っぱ」。水彩絵の具をはじくクレヨンの特性をうまく使えているな、と感じました。





自画像(小学3年生・1学期)
まだ水彩絵の具の使い方に慣れていないころ。




「馬跳び」(1学期か2学期)←うろ覚え




「リコーダーを吹く私」(2学期) 
すみっこに描かれている猫(うちの飼い猫チャイ)がかわいい。(=^・^=)




「ピアノをひいている私」<版画>(3学期)
彫刻刀を使う木版画ではなく、紙版画です。




「モチモチの木」の絵(3学期) 国語の教科書の「モチモチの木」の物語の1シーン。水彩絵の具の重ね塗りが前よりうまくできるようになっていて、幻想的な雰囲気を表現できていると感じました。1学期の自画像と比べると上達を感じます♪


次女も2年生の間に描いた作品を持ち帰ってきたので、今度そちらも写真に撮ってアップしますね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 工作 お絵かき 作品