年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

子どもたち、初めてのマス釣り体験@愛知県犬山市

      2012/12/28

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 子どもたち、初めてのマス釣り体験@愛知県犬山市
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook



愛知県犬山市にあるマス釣り場に、初めてのマス釣り体験に行ってきました!
釣り場のおじさんおばさんに、竿の使い方、餌(糸ミミズ)のつけ方を教えてもらい、レッツ・フィッシング!

*


時期によってはイワナやアマゴも釣れるそうですが、今はマスだけとのこと。




水温が高いときは魚がかかりやすいよーと言われたけれど、釣り糸を垂らしてものの10秒くらいで釣れてしまい、あまりの入れ食い状態に少々拍子抜け・・・




釣った魚はすべて買い取り(マスは100gあたり300円とのことで、1尾500円前後)なので、食べる用を考えて6尾釣りました。(長女3尾、次女3尾)
1尾がかなりの大物だったので、6尾で3,450円でした。




ワタ抜き(内臓抜き)も自分でやってみました! 
「ぬるぬるする~、なんか気持ち悪いー」と言いつつも、ちゃんと腹を裂いて内臓を出せていました。




6尾のうち1尾はお刺身に。(お刺身は、店のおじさんがしてくれます。)




残り5尾は塩焼きにしてもらいました。(1尾160円で塩焼きにしてくれます。)
焼き立てのマスを、持参したおむすびとともに釣り場奥の小屋でいただきました!
身が柔らかくておいしかったです。^^

子どもたちは楽しかったようだけれど、あ?まりに簡単に釣れる(入れ食い)なので、あっという間に終わって?しまって。?あんまり簡単なのも考え物(楽しみが減っちゃう)だな~と思ったりしました。

でも、まぁ、前々から一度やってみたいと言われていた釣りをさせてあげられたし(釣堀だけど)、釣った魚を焼いて食べるという体験もできたので、良かったかな。
(夫も私も釣りをしないので、本格的な釣りは連れて行ってあげられそうにないし)

このマス釣りのあと、近くにある八曽の滝というところにも行ってきました。
そちらの写真はまた次回。


(※今回わが家が行ったのは愛知県犬山市にある「八曽ます釣り場」です。)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子どもとお出かけ