年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

今年もサマーキャンプ(こども山賊キャンプ)に申し込むぞ

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今年もサマーキャンプ(こども山賊キャンプ)に申し込むぞ
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

山賊キャンプ パンフレット
昨年の夏休みに長女がひとりで参加した「夏の信州 子ども山賊キャンプ」(サマーキャンプ)から、今年(2011)のパンフレットが届きました。

昨年の3泊4日のキャンプがものすごーく楽しかったようで、「また来年もぜったい行きたい!」と言っていた長女。そんな長女の様子を見て、「私も1年生になったら行ってみたい。」と思っていた次女。(※参加資格は小1~なので)
届いたばかりのパンフレットを見せると、二人とも目をキラキラさせて「行くーっ!」というので、今年も山賊キャンプに申し込みをすることにしました。

参加費用は、3泊4日のコースでで28,500円。2人分で57,000円。
これに往復バス代(※名古屋からの場合、往復で1人6,000円程度)かかるので、トータルで7万円弱かかる予定です。(ウェブからの申し込みで1,000円OFF)
決して少なくない(わが家には正直キツい)出費ですが、去年の娘の様子を見ると、それだけの価値はある体験ができると感じています。


おかえり! 長女(小1)、3泊4日のサマーキャンプを終えて

(昨年のサマーキャンプ参加後の長女の様子、感想)

2011夏の信州こども山賊キャンプホームページはすでに公開されており、募集要項や日程、金額などもウェブページで見ることができます。また、フォームから申し込めば、無料で詳細な資料(冊子)を送ってもらえます。

申し込みの受付は2011年5月7日午前10時から開始しますが、人気のキャンプなので、受け付け開始と同時にどんどん埋まっていってしまうこともあるようです。(うちは去年行動を起こすのが遅かったので、山賊キャンプの申し込みをした時点で、8月最終週の1ワクしか空きがありませんでした。)

興味のある方は4月中に資料請求しておくのがよいかもしれません。

▼詳細・資料請求はこちら
2011夏の信州こども山賊キャンプホームページ


私の別ブログの関連記事: 子どものサマーキャンプ、どうしたものか? 
こども山賊キャンプ以外にもいくつかの有名なサマーキャンプを紹介しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - サマーキャンプ