年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

低学年でも作れた! ベルメゾンの「焼きたてパン曜日」

   

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 低学年でも作れた! ベルメゾンの「焼きたてパン曜日」
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook



本格的なパンがお家で手軽に焼けるベルメゾンマンスリークラブの手づくりキット、焼きたてパン曜日。前回はアップルブリオッシュでしたが、今回はキャラメルバナナパンの手づくりキットが届きました♪ 作業工程の簡単さは前回確認済みなので、今回は基本的な作業を長女ひとりにまかせてみることに。

*


卵をボウルに割り入れ、ぬるま湯を加えて泡だて器で混ぜます。
その後、キットに入っているパンミックス粉とドライイーストを添付のビニール袋に粉を入れて混ぜ合わせます。ミックス粉もイーストも1回分が計量ずみなので、量る必要がなくすぐ混ぜ始められます。^^




ビニール袋に卵液を加えて、よく混ぜ、こねます。これが娘には大変だったようで、「ハイ、10分間こねてねー」とキッチンタイマーをセットして指示をしたものの、5分経つと「もうだめー、手が疲れた。お母さん替って!」と泣きごと。しょうがないので、後半のこねだけバトンタッチしました。(この日は次女がお友達の家に遊びに行っていて不在だったのですが、二人いれば交代でコネコネできたかも。)

このあと、発酵や、ドライバナナ&キャラメル(添付)を織り込んでの成形がありますが、親が少しサポートすれば、小学校低学年の子が主体になって作ることが可能だと思います。




焼き上がり! 大きくて立派なキャラメルバナナパンができました♪
「私が作ったんだよ!」と、帰ってきた妹にも得意そうに報告していました。

オーブンさえあれば本格的なパンがお家で手軽に焼けちゃう手づくりキット「焼きたてパン曜日」。簡単にできるので、普段パン作りをしない方にもオススメです。

通常価格は1回680円ですが、現在マンスリークラブでは、新規入会キャンペーンをやっているので、わずか200円(送料無料)で初回分を試すことができます。
(マンスリークラブは頒布会なので、ストップしない限り毎月1回商品が届きます。ストップはネット上で簡単にできるので、電話で断るのが苦手な方も心配なし。)

新規入会といっても、1回でやめても全く問題ないので、気軽に始めてみては?
親子でパンを手作りして、それをいっしょに食べて「おいしいね」と話し合うのって、とっても素敵な時間です♪


ベルメゾンネット

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 子どもの食事と食育