年子姉妹とたのしむ育児

年子姉妹の子育て、小学校生活、家庭学習、子どもと過ごす毎日の暮らしについて、母親の視点で書くブログ

*

次女の家庭学習教材 ポピーかドラゼミかで迷い中

      2012/08/01

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 次女の家庭学習教材 ポピーかドラゼミかで迷い中
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook



わが家の長女(小1)は、半年程前から家庭学習教材としてポピーをとっています。
前に別ブログにポピーのお試し教材を取り寄せてみた話を書いたことがあるのですが、その内容が良かったこと、余分なふろくがなく値段が良心的なこと、そして私自身が小学生の時にポピーをやっていたということもあって、入会を決めました。

ポピーは教科書にあった内容で、学校で習ったところを家庭で復習する教材(小1だと「こくご」と「さんすう」の2冊)、そして毎日1枚ずつ進める「やりきりドリル」1冊が毎月届きます。(そのほか、子ども向けのマガジン「ぴかり」と、保護者向けの小冊子も一緒に届きます。)
ポピーの受講費は、小学一年生の場合、月々払いの場合は一月あたり2,500円。半年払いをすると1,000円引き、一年一括払いをすると1ヶ月分サービスの特典があります。(なので、半年払いなら一月あたり2,333円、年払いなら一月あたり2,291円となります。)

長女自身もポピーは気に入っているようで、毎月テキストが届くのを楽しみにしている様子。なので、長女にはこのまま当分ポピーを続けさせるつもりなのですが、いま迷っているのは、来春入学予定の次女のこと。

次女は、前に無料お試しサンプルを申し込んだ、小学館のドラゼミがとても気に入っているようなのです。(ドラえもんが好きというのも大きな理由。)
こにゃんさんのブログ「おねえちゃんといもうと」に、「わが家がドラゼミに決めたポイント」という記事があり、それを読ませてもらった印象もよくって。
ドラえもんのキャラクターがきっかけだとしても、次女本人が「やりたい!」といったものを与えたほうが、やる気もでるのかな・・・と思っています。(もちろん、良質な教材であることが前提ですが、ドラゼミはその点もクリアしていると感じます。)

ポピーに不満があるわけではないのですが(それどころかとても良い教材だと思ってます)、長女と次女のタイプの違いもあるし、私もそれぞれの教材を見てみたい(=おためしサンプルだけでなく、ある程度続けさせてみてみたい)気持ちがあります。また、ポピーは”添削”教材ではないので、添削というのがどんなものが興味もあります。

ちょうど今だと、ドラゼミサンタからおめでとう♪新1年生早期入会キャンペーンというのもやっているので、申し込んでしまおうか、迷い中の私なのです・・・。

*
▼ポピーも良心的な価格で、特に学校で習ったことの復習に力を入れたい方に向いている家庭学習教材だと思います。
幼・小・中学生向けの家庭学習教材【月刊ポピー】

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでayanをフォローしよう!


 - 小学生の家庭学習